「話し上手」は人気者、でも、人は「聞き上手」を求めている。

2010年9月21日
「話し上手」は人気者、でも、人は「聞き上手」を求めている。

話のうまい人の周りにはひとが集まる。話の上手い人は人気者。いつも人を楽しませる雄弁さを羨ましく思う人も多いはず。しかし、良好な人間関係をつくりやすいのは、実は、「聞き上手」の方なのです。
 
 あなたは、怒りや不安など何かしら心にもやもやもやしたものを心の中に抱えたとき、それを人に話すことで、なぜかスッキリしたことはありませんか?人は話を聞いてもらいたい生き物なのです。

 もちろん話が上手な人から良い話を聞いて感動することもあります。しかし、人は「聞いてくれる人」を求めているのです。

 仕事でも夫婦関係でも良好な人間関係を築きたいのなら、真摯に相手の話に耳傾けることが大切です。相手の顔を見て、適度にうなずき、聞いているという意思表示のために、たまに感想を言ったり相槌を打つのが良いでしょう。

 特に相手が女性の場合、もう自分の意思を固めているのに、「どうしたらいいと思う?」と相談してくるタイプがいます。このタイプは、すでに自分の意見を決めているので、ただ同意がほしいだけなのです。相談されていると思いこんで長々と自分の意見をついつい言ってしまうことがあります。まして、その人が決めていることを否定しようものなら、これまでの努力が水の泡になるかも。

聞き上手は、どんな時でもアドバイスは短めに!が基本の基本なのです。

 

 

0007904