待ち合わせの時間にルーズな人に時間を守らせる方法

2010年10月12日
待ち合わせの時間にルーズな人に時間を守らせる方法
待ち合わせの時間にルーズな人に時間を守らせる方法



待ち合わせをすると決まって遅刻する人がいます。

平気な顔をして10~20分遅れてくる。
毎度の事だと許せるときはいいのですが、
どうしても時間厳守の場合はそうもいきません。
とても重要な会議があるとか、飛行機の搭乗時間etc、
現代社会において時間厳守が重要な場合が多いのです。

「時間にルーズな人」は、
5時とか6時とか区切りのいい時間を指定すると頭の中で無意識に、
○○時「くらい」に置き換えてしまうのです。

つまり、
待ち合わせの時間に少々遅れても、○○時「くらい」の幅に収まるだろうと
勝手に解釈して悪びれずに遅れてくるのです。

では、「時間にルーズな人」に
時間を守らせる方法は
待ちち合わせの時間を中途半端な時間にすることです。

例えば、5時50分とか半端な時間にしてみると、
5時50分「くらい」と解釈しにくくなるようで、
できるだけ時間を守るよう努力するようになります。

遅刻常習者には、待ち合わせは中途半端な時間を設定して、
無意識に時間を守らせましょう。
 
ただし、
確信犯的遅刻常習者には、効果がないかもしれません。
 

0005065