自分をプラス思考に変えるスキル

2013年5月24日
自分をプラス思考に変えるスキル

 

困難に対処する方法はふたつしかありません。

困難を変えてしまうか、困難に対処するため自分が変わるか。

困難を変えるのは、それこそ困難です。

まずは、解決より軽減することです。

気持ちを軽くしましょう。元気が出ます。知恵も湧いてきます。

そんなふうに自分を変えてからじっくり現実に向き合うことが大切です。





自分をプラス思考に変えるスキル

あなたは、物事をついついネガティブに考えてしまいませんか?

例えば、
▼あのとき、
「ああすればよかった・・・」「こうすればよかった・・・」と
くよくよ後悔することが多い。
▼これまでの人生を振り返ると、苦しいことが多かった。
▼自分は運が悪いと思う。
▼家に帰っても、仕事での嫌なことが頭から離れない。
などです。

そんな自分を変えたいと思うあなたへのヒントです。

それは「言葉の力」です。

「私は、日に日にあらゆる面で、ますますよくなっていく」
Day by day, in every way, I 'm getting better and better(原文)

これは「クエイズム」と呼ばれる自己暗示法の基本の言葉です。
この言葉を唱えるだけで、
あなたに劇的な変化がおこる可能性があります。

信じられないという方は、強制ではありません。
ただ、人生を変えることができるかもしれないスキルの一つだと考えれば、
試してみても損はない!「唱えるだけ」のことですから・・・。

前向きな素敵な文章だと思います。

唱える回数や時間は自由。
ただ、より効果があるのは寝る前と起きたときだと言われています。
生活のスイッチが変わるときが有効だと言うことです。
でも、時間にこだわるより、
好きな時間に
この前向きな文章をかみしめることに意味があると思います。

0001611