組織共済

安心サポート
     
 ●県職連合が取り扱っている組織共済    
       
  団体生命共済(スマイル共済)
   
在職中の死亡・入院・通院・手術などに備えて
組合員・配偶者・子どもが加入できます。
   
       
 
長期共済
   
退職後の保障を得るために、在職中に掛け金を積み立てる制度です。55歳未満のスマイル共済H型以上に加入している方は、一口3000円から最高50口まで加入できます。    
       

 
親子共済
   
子どもの教育資金プラス組合員、子どもの万一に備える共済です。一口5000円から最高4口(子ども一人につき)まで加入できます。    
       
  火災・自然災害共済
   
住宅災害に備える共済です。
住宅・家財とも一口月々6円(鉄筋3.5円)で10万円保障。
   
       
  
交通災害共済
   
交通事故及び道路上での不慮の事故に備えて、
組合員及び生計を一つにする親族が加入できます。
海外での交通事故も保障します。
   
       
 
じちろうマイカー共済 
   
自動車事故に備えて、加入できます。
もしもの時は、「失職」とならないよう全力であなたを守ります。
   
        

 
行事・レクリエーション共済
   
組合員、家族を対象とした日帰り行事、宿泊行事(国内)を保障します。
*海外旅行は㈱自治労サービスが取り扱っています。
http://jichiro-ss.jpより申し込み下さい。
   
        
 
終身生命プラン
   
40歳以下の組合員及び配偶者を対象とした在職中から退職後も
生涯にわたって死亡・高度障害保障が受けられる制度です。
全労済に個人加入となります。 
   
         
         
         
         
         
         

Q、自治労共済って何?
A、困っている仲間がいたとき、みなさんはどうしますか?ひとりだけの力では難しい事も、みんなの知恵とお金を集めれば、大きな力となって困った仲間を助けることができます。労働組合の原点でもあるこの「たすけあい」の精神を組織化したものが自治労共済です。

Q、保険会社とどこが違うの?
A、保障を提供している点では、保険会社と同じです。しかし、先にも述べましたが、自治労共済は、労働組合の原点である「たすけあい」の精神から自治労の組合員によってつくられた生協です。だから営利目的でなく、組合員同士の助け合いとして、組合員のために保障を提供しています。

Q、自治労共済には誰でも入れるの?
A、共済の種目によって違いますが、基本的には組合員とその家族です。

Q、手続きなど取り扱い窓口は?
A、各支部の書記局へ行ってください。加入手続き・請求手続きなど書記局で行ないます。

 

組織共済
0013144